BIツール・帳票作成・データベース(DB)検索ソフト/軽技Web

富士電機

Futures and price

社内共通の
情報活用プラットフォーム

軽技Webは、企業内に蓄積されている様々な情報資産が活用できるDB情報活用ツールです。DBの専門知識がなくても、簡単に検索条件を設定し、複数のDBのデータ検索や集計が可能。また、作成した「検索条件」は定型化でき、ユーザ部門の担当者が簡易に利用することができます。

機能

1. データ検索機能

担当者が直接データ検索条件を設定!スピーディな情報検索環境を実現

DBの専門知識のないユーザも、簡単な操作で自分の欲しいデータを取得することが出来ます。情報システム部門など、専門的な部門や業務委託ベンダーに問い合わせなければ得ることのできなかった情報も、ユーザ自身で速やかに入手することが出来ます。

標準
機能
検索画面からデータ検索

簡単な操作で、ブラウザやExcelからデータ検索条件を設定できます。条件は保存し、再利用が可能です。

※PCやモバイル端末からも
検索可能です

標準
機能
結果表示

検索結果がブラウザに表示されます。
データをExcel等にダウンロードできます。

ポイント

  • 必要な項目データを自由に検索できます。
  • 項目単位に抽出条件を設定して必要データを検索できます。
  • 検索条件を保存して繰り返し利用可能です。
  • 保存条件を他のユーザと共有可能です。

2. 出力・レポート機能

Excelや帳票の定型レポートをワンクリックで自動生成!

普段、Excelで都度作成しているようなレポートも、ワンクリックで出力可能。その他、上司への報告に使うレポートや定型帳票のひな形を保存しておけば、簡単に共有利用することが出来ます。定型帳票も自動生成されますので、日々のルーチンワークを大幅に効率化することができます。

標準
機能
Excelレポート出力

Excelや帳票※の形式でひな形登録したレポートを出力できます。

オプ
ション
定型帳票自動生成

レポートが、ワンクリックで自動生成されます。

※定型帳票のひな形の作成には、帳票出力連携ソフトの導入が必要になります。

ポイント

  • Excelや帳票などのレポートひな形を登録できます。
  • 登録されたひな形に合わせたレポートを自動生成可能です。
  • ブラウザに出力し、PDFや印刷を手軽にできます。
  • iPadに対応し、外部から直接データを抽出できます。

ユーザ業務の効率化を加速させるなら
BIツール「軽技Web」におまかせください!

軽技Webでは、業務のあり方を大きく変え(DX推進)、手間がかかっていた作業の効率化/自動化を実現し、生産性を高めることができます。データの有効活用を検討されている方、お悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。専門のスタッフが丁寧にご対応させていただきます。

3. 集計・分析機能

業務システムから抽出したデータを簡単操作で集計・分析!

簡単操作で明細/クロス集計を行えます。また、集計結果からのドリルダウンやドリルスルーもできるので、簡易的な分析も行えます。

標準
機能
集計・分析機能

軽技の画面から明細型やクロス型の集計設定を行い、ブラウザに集計結果を表示します。また、ブラウザ上でドリルダウン・ドリルアップ・ドリルスルー分析を行えます。

ポイント

  • 簡単操作で集計設定が可能
  • ドリルダウン機能でデータの詳細分析が可能

4. データアップロード機能

条件を指定して外部のデータを取り込むことができる!

個人所有のローカルデータや軽技Webで検索した結果データを、外部データ取込オプションでデータベースにアップロードすることで、検索対象とすることができます。

オプ
ション
外部データ取込オプション

個人が所有するCSVファイルやExcelファイルを、データベースにアップロードし検索対象とします。

個人PCにある個人管理データをファイル指定して軽技Webを使ってデータベースにデータ書き込み。軽技WebでWebサーバを介して検索結果データを表示できるようになります。

5. 業務自動化

タスクの組み合わせで、現場レベルの業務をまとめて自動処理!

データ検索の結果をフォルダーへ格納したりメールで送信する、といったタスクを、ユーザ自身が組み合わせシナリオとして登録します。
登録したシナリオを自動実行することで、データ検索のレポーティング、報告データの集計業務といった一連の作業を一括処理することができます。

オプ
ション
シナリオクリエイター

タスクを組み合わせてシナリオとして登録し、業務自動化を推進します。

軽技Webのシナリオクリエイターに登録することで、様々なフォーマットの社内データを、自動で定期的にメール送信出来たり、規定のフォルダーに格納したり、データベースへデータ書き込みをすることができます。※「外部データ取込オプション」です

Boxとの連携でスピーディ&セキュアなデータ活用を実現

「Box転送オプション」は軽技Webで生成したレポートや帳票をBoxの指定フォルダに格納するオプションです。軽技WebからBoxのフォルダを指定するだけでOK。社内に点在するデータソースから必要なデータを取得、レポートとして加工、Boxに格納することで関係者へ情報共有でき、データ活用における一連のプロセスが完結します。データを集める、加工する、メールなどで共有する、といった手間が一切かからなくなり、これまでとは比べものにならないスピード感でデータを共有でき、次のアクションへとつながります。

オプ
ション
Box転送オプション

データウェアハウスやERPなど各種業務システムから、データを取得・加工。軽技Webで生成したレポートをBoxに自動格納。営業部門や管理部門、生産部門など、社内の各部門とコラボレーション。取引先ともコラボレーション可能。

ユーザ業務の効率化を加速させるなら
BIツール「軽技Web」におまかせください!

軽技Webでは、業務のあり方を大きく変え(DX推進)、手間がかかっていた作業の効率化/自動化を実現し、生産性を高めることができます。データの有効活用を検討されている方、お悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。専門のスタッフが丁寧にご対応させていただきます。

6. 管理者機能

セキュリティ強化や管理効率を高める各種機能

セキュリティを強化する「アクセス・ログ」機能や「ユーザ管理機能」をはじめ、システム管理に必要な各種機能を有しています。

標準
機能
ユーザ管理機能

ユーザ単位やグループ単位でセキュリティ設定が簡単に行えます。

  • 閲覧権限設定
  • グループ設定
  • 管理者権限設定
標準
機能
View作成機能

SQL文を知らない管理者でも軽技の画面操作のみで、データベースにViewを作成することができます。

  • データの非表示指定
  • 閲覧レコード設定
  • 項目の日本語化
標準
機能
アクセス・ログ機能

利用状況や検索実行履歴など、管理に必要な各種ログ表示機能でシステム管理を円滑に行えます。

  • ログイン状況集計
  • 利用状況集計
  • ユーザ情報
  • データベース
    設定ユーザ
  • 公開設定検索
    条件一覧
  • 利用履歴検索
オプ
ション
管理DBオプション

軽技管理DBに格納された検索条件情報を、別の管理DBに登録することが可能です。

  • DBバックアップ及び移行
  • 保存条件のバックアップおよび以降
オプ
ション
ユーザ連携オプション

セキュリティを強化するユーザ認証機能を実装。SSOで利用者のパスワード管理負担も軽減しています。

  • AD/LDAP
  • SSO(シングルサインオン)

他システムから出力されたユーザ情報を取り込み、他システムとのユーザ情報と同期させます。

7. システム連携

帳票ソフトやデータ分析ソフトと連携し、更なる高機能化を!

柔軟性の高い軽技Webは、様々なソフトと連携することが可能です。
連携可能なソフトは、帳票ソフトを始め、データ分析ソフト、Webデータ収集システムと幅広く、ここに掲載しているソフト以外でも連携可能です。詳しくはお問い合わせください。

オプ
ション
kintone connecter

kintoneとの連携で、各アプリのデータ結合・活用を効率的に行えます。
「kintone」が保有する様々なデータをDB(PostgreSQL)にテーブルとして格納し、検索することができます。各業務アプリに登録されたデータの集計・分析・帳票出力などデータ活用を効率化。「kintone」の複数の業務アプリのデータや既存の基幹システムのデータとの結合も可能で、データ活用の幅が拡がります。

データ登録されたkintoneの入庫管理APP、給与管理APP、社員管理APP、出荷管理APP、販売計画APP、売上管理APPに軽技Webkintone connecterを連携することで、kintoneのデータを軽技Webで検索できます。例えば給与管理APPと社員管理APPのデータを統合したい場合、kintone連携ソリューションを使用して「基幹システム」「給与管理データ」「社員管理データ」を連携させていWEBサーバを介して軽技Webで統合可能です。

帳票出力連携ボタン一つで簡単に帳票やレポートを出力

業務システム連携

8. スマートビューアオプション

軽技Webによる情報分析を強化する「高速クロス集計」「スマートビュー」、そして「API連携」の3機能をオプションとして提供します。現場部門におけるデータ活用の幅が広がるほか、他システムとの連携が容易になり、軽技Webの用途が拡大します。

オプ
ション
スマートビュー

シンプルな操作で、複数の検索結果を1画面に表示する「スマートビュー」を作成できる機能です。スマートビューは、2セル×2セルまたは3セル×3セルから選択でき、各セルにどのアイテム・データを表示するかをドラック&ドロップすれば完成します。アイテムは「表形式」「グラフ形式」「ピンポイントデータ」「検索実行日時」の4種類あり、複数セルを結合して表示することも可能です。また、一定間隔でデータを更新する「自動リフレッシュ」にも対応します。

軽技Webスマートビューレイアウト画面スクリーンショット

レイアウトは2×2、3×3セルを選択可能。
複数のセルを結合して表示可能。

軽技Webスマートビュー表示設定画面スクリーンショット

表示するアイテムはドラッグ&ドロップで設定可能
例)3×3セルのレイアウトのスマートビューを作成

軽技Webスマートビュー設定保存後の画面スクリーンショット

設定保存後の画面

軽技Webスマートビュー表示画面スクリーンショット

表示できるアイテムは「表形式」「グラフ形式」
「ピンポイントデータ」「検索実行日時」の4種類

オプ
ション
高速クロス集計

大量データのクロス集計を実現するアーキテクチャを採用。100万レコードにおよぶ大量データであっても、高速なクロス集計が可能に。明細・クロス集計画面で「高速クロス集計」を選択するだけで利用できます。集計結果は、CSV・Excel形式でダウンロード可能です。

※高速クロス集計では、ドリルダウン・ドリルスルーには対応しません

軽技Web高速クロス集計明細/クロス集計画面スクリーンショット

明細/クロス集計画面にて「高速クロス集計」を選択

軽技Web高速クロス集計項目設定画面スクリーンショット

高速クロス集計の項目を設定

軽技Web高速クロス集計結果画面スクリーンショット

100万レコードにおよぶデータでも高速なクロス集計が可能

オプ
ション
API連携

軽技Webの検索結果をAPI経由で取得できます。基幹システムなどの検索機能に軽技WebのAPIを活用することで、開発効率の向上・検索処理の負荷分散などにつながるほか、検索条件の変更などにも柔軟に対応できるようになり、改修コスト削減・メンテナンス性向上にも効果を発揮します。

STEP1:基幹システムから軽技WebサーバへAPIで保存条件情報の連携。STEP2:検索対象DBを検索。STEP3:検索対象DBから検索結果を取得。軽技Webサーバから基幹システムへ、APIで検索結果を連携する。

「今」分析結果がほしい現場に、最適なBIツールとは?

BI(ビジネス・インテリジェンス)ツールを導入したものの、現場でまったく活用されなかった、現場の業務に浸透しなかった、という事態に直面している企業は少なくない。なぜ、このような状況が生まれてしまったのか、そこにはBI というシステムならではの課題がある。「軽技Web」の導入事例を交えて紹介していきたい。

ホワイトペーパーダウンロード

ホワイトペーパーダウンロード

価格

ライセンス・年間サポート費

動作環境、利用人数により提供内容が異なります。詳しくはお問い合せ下さい。

製品名 登録ユーザ・ライセンス 年間サポート
軽技Web Version7 ¥1,980,000~ ¥297,000~
  • 上記価格はすべて税抜き価格となります。
  • Webサーバ1台に対するライセンスとなります。
  • ユーザライセンス数は軽技Web Version7の管理DBに登録できるユーザ数です。
  • 複数のハードウェアシステムでの利用、複数のオペレーティングシステムでの利用については、同等数の軽技Webライセンスが必要になります。
  • 複数の仮想オペレーティングシステム環境下で利用する場合、環境の数と同等数の軽技Webライセンスが必要となります。
  • 仮想環境が原因での動作不具合についてはサポート範疇外となりますので、ご注意下さい。
  • 接続するデータベースの数に制限はございません。

その他提供サービス

ご要望に合わせて、各種支援が可能です。詳しくはお問い合わせください。

  • インストール代行
  • 管理者向け教育
  • 利用者向け教育
  • 初期設定導入支援
  • サーバ構築
  • データベース構築
  • トラブルシュート教育
  • OEM開発支援
  • 帳票・検索条件作成支援

ユーザ業務の効率化を加速させるならBIツール「軽技Web」におまかせください!

軽技Webでは、業務のあり方を大きく変え(DX推進)、手間がかかっていた作業の効率化/自動化を実現し、生産性を高めることができます。データの有効活用を検討されている方、お悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。専門のスタッフが丁寧にご対応させていただきます。